趣味ブログテーマが決まらない時は稼げるか気にしないことが稼ぐコツ

毎度ありがとうございます。

拓です。

 

自分の好きなことをテーマにして記事を書く趣味ブログ。

 

お客さんとやりとりしていると、何をテーマに書けば良いのか悩んでしまうケースも多いようです。

なので、今回は趣味ブログに書く、テーマの選定方法をお伝えしようと思います。

 

ちょこっと結論を言ってしまうと・・

 

  • 自分の好きなジャンルをテーマにする!
  • 稼げそうなジャンルをテーマにしない!

 

この2つだけなんです。

 

 

好きなジャンルをテーマにする

一番大事なのは『好きなこと』をテーマにすることです。

 

せっかくブログを書くんだったら、好きなことをテーマに書いた方が楽しいですよね?

 

ブログってある程度の収益がでるまで、多少時間がかかります。

巷では100記事からがスタートなんて言われてますが、僕の経験上からも、これは事実です。

 

100記事書くまでは、ほとんどアクセスが無いですから・・・

 

なので、最初は目に見える成果もないまま、記事を書き続けなければなりません。

ところが残念なことに、100記事書く前に、成果が上がらないから諦めてしまう人もいます。

好きでもないことをテーマにしていたら、苦痛にしかならない上に、なかなか成果も上がらない。

 

だからこそ、毎日楽しくコツコツと継続する為に、好きなジャンルをテーマにする必要があるのです!

 

僕も最初は本当に好きなことをテーマにしたからこそ、今もそのブログの記事は書いていますし、アドセンスで収益を得られるようになりました。

好きなことだから、ちょっとくらい分からないことがあっても調べようとする気になれました。

 

そうこうしているうちに、より知識も深まっていきました。

 

もし好きじゃないことを選んでいたら、こうは行かなかったと思います。

 

 

自分の好きなことが分からない時は?

そうは言っても、自分の好きなことがよくわかりません・・・っていう場合もあるかと思います。

 

でも、大丈夫です。

そんな時は、過去を振り返ってみましょう!

 

小学生の時に好きだったこと

中学生の時に興味があったこと

高校の時にハマっていたこと

 

過去を思い返してみると、何かしら好きだったことや興味を持ったことがあると思います。

それをテーマにしていいんです。

 

でも、昔好きだったことなんて、そこまで詳しくないし・・・

ご安心ください!それも大丈夫です。

必ずしもマニアックである必要はないんです。

 

その理由はコチラの記事をご覧ください。

ブログ初心者でも心配無用な記事の書き方!その情報は必ず役に立つ

2018.02.18

 

それでも分からなければ、友達や家族に聞いてみるのもOKです。

第三者から見ると、自分では気づかなかった意外な魅力が発見できたりするものです。

 

 

『稼げそうだから』っていう理由で飛びつかない

そして、一番よろしくないのが『稼げそうだから』という理由でテーマ選びをすることです。

実は、ここを間違ってしまうケースが多いのです。

 

稼げそうなテーマって確かに魅力的ではあります。

報酬は多い方が良いに決まってます。

 

が・・・

 

そのジャンルが好きなことなら良いのですが、たいして興味のないことだったらどうでしょう?

 

毎日仕事で忙しい、子育てで時間が無い・・・なのに、なんの知識も無いからゼロから調べて記事を書く。

しかも興味のないことを・・・

 

これってかな~り苦痛だと思います。

 

ブログで稼ぐには、とにかく継続が重要です。

でも、苦痛なことって長く続けられないですよね?

 

ブログで稼ぎたい時こそ、稼げそうなジャンルに飛びつかないことが大切です!

 

僕の趣味ブログは歴史がテーマです。

ですが、あんまり興味の無い時代の記事は書いていて、あんまり楽しくありませんでした。

『歴史』という同ジャンルの括りの中でも、興味が無いとコレですから、根本的に興味の無いジャンルだったらさらに苦痛で記事が書けなくなってしまいます。

 

なので『稼げそう』という理由でジャンルを選ぶのは、絶対にオススメしません。

 

 

まとめ

ということで、趣味ブログのテーマの選び方でした。

 

  • 自分の好きなジャンルをテーマにする!
  • 稼げそうなジャンルをテーマにしない!

 

この二つを基準にしてテーマ選びをすると、継続力が大きく違ってきます。

 

ぜひ好きなことをテーマにして、楽しくコツコツと進めていって欲しいなって思います。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!