あなたに趣味はありますか?趣味は自己満足で良いんです

お疲れ様です。拓です。

 

あなたは趣味を持っていますか?

 

趣味とは最強の自己満足です!

 

釣りが好き!プロレスが好き!お菓子作りが好き!

 

仕事においては自己満足ではダメな事が多いかもしれません。しかし趣味であれば関係ありません。

 

自己満足って、ものすごく楽しくないですか?

 

ついついニヤニヤしてしまう自己満足は、時にとっても大切なことに成り得るのです。

 

この記事は、完全な自己満足記事です。

 

最強の自己満足ツール

ちなみに僕は多趣味な方だと思います。

 

歴史だったり、ドラクエだったり、ホラー映画だったり・・・

 

そんな中でも、最も自己満足を感じさせてくれるのが

『模型製作』

です。

 

暗いとか思わないでください・・・。

 

いや、暗いんですが、模型は最高の自己満足を与えてくれる最強ツールなんです。

 

それでは、自己満足の世界に突入します!

 

 

最高の輝きとリアリティを求めて・・

模型と言っても色々なジャンルがあります。

 

戦車、バイク、戦艦、城、ガンダムなどなど。

 

そんな中でも僕は自動車模型をこよなく愛しています。

 

いわゆる『カーモデル』です。

 

 

こんなやつです。

 

ボディカラーは何色にしようか?内装は何色にしようか?

などと考えている時が最高の自己満足の瞬間であり、嫌な事も全て忘れてしまいます。

 

なお僕は、エアブラシや塗装ブースなども所持しておりますので、かなり本格的なモデラーです。

 

自己満足ポイント① リアリティ

では、カーモデルの自己満足ポイントとは何なのでしょうか?

 

そのひとつはリアリティにあります。

いかに実車に近づけるか?

 

このリアリティにに関しては、主に内装の製作で力を入れています。

こんな感じだったり・・・

 

こんな感じだったり・・・

かなり細かい作業で神経をすり減らしての作業になりますが、仕上がった時の感動は凄まじいものがあります。

 

自己満足ポイント② 光沢

自動車って光沢がありますよね?

車の横に立つと、ボディに自分の姿が写り込むはずです。

 

この光沢の再現こそが、カーモデル製作における最高の自己満足ポイントです。

 

いかに、実車の輝きを再現するか?

と言うより、僕の作る模型は実車より輝いちゃってます・・・。

 

全然再現してません・・・

 

でも、この光沢こそがカーモデルの醍醐味なんです。

 

光沢を出す技術を『研ぎ出し』と言います。

 

最高の光沢を演出する為、最高の自己満足の瞬間を手に入れる為、日曜日を丸々犠牲にして研ぎ出しを行っている時もあります。

 

しかし、蛍光灯や周囲の物が一切歪むことなく、キチッと写り込む光沢が演出できたその瞬間が、僕にとっての最高の自己満足なんです。

 

自己満足ポイント③ 完成した瞬間

最後はコレ。

なんだかんだ言っても完成した瞬間と言うのは嬉しいものです。

 

苦労して下処理を行い、塗り分けたバラバラのパーツが一つにまとまる瞬間と言うのは、何物にも代えがたい喜びがあります。

 

これはカーモデルに限らず、どんなジャンルのモデラーさんでも同じだと思います。

 

ただし、そんな自己満足を与えてくれる模型製作ですが、一つだけ注意してほしいことがあります。

 

模型というのは、完成に近づけば近づくほど、一つのミスが命取りになります。

完成に近い状態でやらかしたミスは、ほぼリカバリーが出来ません。

 

そんな緊張感の先に、完成した時の自己満足があるのです!

 

趣味を持つことの大切さ

以上、あんまり役に立たない自己満足記事でした。

 

しかし、自己満足とは趣味の世界においてはとても大切な要素です。

 

自己嫌悪に陥ったときでも、趣味は全てを忘れさせてくれます。

 

現実逃避と言ってしまえばそれまでですが、そんな現実逃避も時には必要だと思っています。

 

あなたも究極の自己満足を与えてくれる趣味を、ぜひ見つけてみてください。

 

その趣味が、新しい未来を発見させてくれるかもしれませんよ。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!