人が強みを生かして本当に活躍できる場所はどこだろう?を考える

お疲れ様です。拓です。

 

アクアリウムは好きですか?

 

水族館でも自宅の水槽でも、魚がノビノビと泳いでいる風景。

そんな魚たちを眺めていると、どこか心が落ち着き時間を忘れて見入ってしまうことがあります。

 

水の中をイキイキと泳ぎ回る魚たち。

 

そんな魚たちに、どうして僕は魅了されてしまうんだろう?

どうして飽きもせず、ずっと眺めていられるんだろう?

 

その答えはとってもシンプルでした。

 

魚たちが自分の居場所で、ノビノビ暮らしていたからなんです。

 

 

水の中で輝く魚たち

魚たちは水中で生活しています。

当たり前ですよね。

 

コイでも、マグロでも、グッピーでも、ブラックバスでも、出目金でも・・・

抹茶みたいな緑色に濁った淡水でも、キラキラ輝く透き通った海水でも、魚はみんな水の中で生活しています。

 

水族館や自宅の水槽は、そんな魚たちの生活環境と同じ水中のワンシーン。

水槽を優雅に泳ぐ魚たちは、そんなワンシーンで僕たちを魅了してくれます。

 

 

陸に上がった魚

でも、魚は陸上では生活できません。

 

釣り上げられた魚は、陸でバチバチ跳ねまわります。

とんでも無く暴れまわります。

 

まるで、そこに居たくないかのように・・。

 

魚が居たくない陸。

そこに上げられてしまった魚に、水槽の中の優雅さはありません。

 

時にはちょっと気持ち悪い魚もいます。

 

居たくない場所に来てしまった魚は、水の中で見せる優雅さは全くない・・。

魚が本来いるべきではない陸の上では、ノビノビの泳ぎ回り、僕たちを魅了することができない。

 

魚の居場所は陸じゃない・・・だから、あんなにバチバチと暴れまわって抵抗しようとする・・。

 

魚が本当の姿を発揮できる居場所は、水の中なんです。

 

 

自分の本当の姿が出せる場所

魚は水中の姿こそ、本来の姿。

陸は決して魚本来の居場所じゃない。

魚の本当の居場所は水の中なんです。

 

だから、魚は水槽の中でこそ本来の姿でノビノビと泳ぎまわっている。

魚は本来の居場所でこそ、人々を魅了することができる。

 

自分が居たくない場所、居るべきではない場所。

そんな場所では、本当の自分の強み、個性、センスは発揮できない。

 

僕たち人間だって魚と同じように、本当の居場所じゃなければ、真の姿は発揮できない。

 

自分が本当に居たい場所。

 

そんな居場所にいることが、あなた本来の強みを発揮できる場所なんじゃないかな。

 

 

あなたの居場所はどこですか?

今、あなたが居る場所は、本当にあなたが居たい場所ですか?

毎日働いている職場は、あなたが居たい場所ですか?

 

もし、そこが本当に居たい場所じゃなかったとしたら、陸にあがった魚のようにバタバタと苦しんでいませんか?

 

水槽の中の魚のように、本来の姿でノビノビと泳ぎ回れる本当の居場所。

 

そんな場所こそ、あなたが本当に居たい場所・・

あなたの本当の強みが出せる場所。

 

居たい場所で、ありのままの姿で、自分の本当の強みを発揮できる場所。

 

今の環境に居たくない・・

ここは自分の居場所じゃない・・

 

自分の強みが本当に活かせる本来の場所。

そんな居たい場所、探してみませんか?

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!