これでOK!ブログに必要なプロフィールの意味と有効な書き方

どうもです。

拓です。

 

どんなブログにも書いている人のプロフィールってあると思います。

でも、プロフィールって何を書いたらいいんだろう?って思うかもしれません。

 

なので、今回はブログのプロフィールが持つ意味と簡単な書き方をお伝えしてみようと思います。

 

 

プロフィールの持つ意味

まず、プロフィールを書く意味について。

 

ブログを日々書き続けていると、少しずつファンが出来てきます。

なんとなくよく閲覧してしまうブログってあったりすると思います。

それは、もはやそのブログのファンになっていると言えます。

 

そして、ファンになってくると、だんだんと書いている人がどんな人なのか気になってきたりします。

 

例えば、好きなアーティストがいる場合、そのアーティストの曲だけではなく、私生活や趣味のことなど気になってきたりしますよね?

それと同じ感覚です。

 

なので、ブログに興味を持ってくださったファンの方に向けての自己開示。

 

これが、ブログにプロフィールを掲載する意味になります。

 

 

プロフィールには何を書けば良い?

では、プロフィールには何を書いていけば良いのでしょうか?

コレを書けばOKというものは無いのですが、基本的にはあなたの人間味を押し出した内容にすると良いです。

 

例えば、趣味のことやハマっていること

趣味のことが書いてあったりすると、同じ趣味嗜好を持つ読者さんが、より親近感を持ってくれたりします。

 

あるいは、普段どんな生活をしているのか?どんな仕事をしているのか?どんな人生を経て今に至るのか?

などなどを書いておくと、どれも『共感』に繋がります。

 

あとは、そのブログを始めた経緯ブログで発信していきたい(している)こと等も書いておくと良いです。

 

僕の場合はかなり変化球ですが、プロフィールを音声にしています。

声を聞けると安心感に繋がりますし、より親近感を持っていただけます。

 

もし、声を聞いて『この人なんか嫌だ』と思われたら。それはそれでOK!

 

親近感や共感を抱けなかった読者さんは、あなたのブログの読者さんになるべき人ではないという事です。

これは物凄く重要で、共感が得られない読者さんとは、良い人間関係は構築できません。

これはリアルでも一緒だと思いますが、考え方や意見の違う人はどうしたって苦手に感じてしまいます。

 

素敵な読者さんと出会うためには、ある程度読者さんを絞ることは、とても重要なのです。

 

 

素直な気持ちで自己開示

以上、プロフィールを書く意味と書き方でした。

 

プロフィールって読者さんに向けた自己開示です。

差し支えない程度で、出来るだけ自己開示すると、それだけ共感してくれる方も多くなります。

 

普段の記事と違って、自分のことを思いっきりアピール出来る場が、ブログのプロフィールなのかなと思います。

自分を売り込むとかじゃなく、素の自分を思いっきりさらけ出して、素敵な読者さんの共感を得る。

 

それが、プロフィールの持つ大きな意味なのかなと思います。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!