ブログは無料の情報だけでは稼げない理由と自己投資の大切さ

どうもです。

拓です。

 

さて、いきなりなんですが、ブログでもアフィリエイトでもその他のやり方でも、ネットのビジネスに興味をもった根本には『お金を稼ぎたい』っていう想いがありますよね。

これが無い人はいないのでは?と思います。

 

その一方で、お金を支払う側になると、無料にありがたみを感じたりしますよね。

 

でも、『無料』には大きな落とし穴があります。

この記事では『無料』のデメリットと、自己投資の大切さについてお話してみようと思います。

 

『稼ぎたい!』という気持ちは重要

僕も普段から『好きなことを仕事に!』とか言っていますが、仕事になる以上、お金が動いているわけです。

『好きなこと』っていうのは稼ぐための手段としてオススメですよ!ということであって『稼ぎたい』っていう気持ちは根底になきゃダメだと思っています。

『稼ぎたい』という気持ちを持つことは自然なことですし、むしろ仕事の根幹を成す大事な部分だと思います。

 

『仕事』である以上ボランティアではないのでお金を稼ぐと言うのは絶対必要なことです。

そして、商品なりサービスなりを提供する側はお客さんに幸せになって頂くのを最優先しなければなりません。

 

逆にお金を支払う立場になった時は、『損をしたくない』っていう感情が芽生えると思います。

この『損をしたくない』っていう気持ちはどんな場合においてもすごく大事だと思うんですね。

 

例えば、無料で手に入るものって役に立たなかったとしても痛みは伴いません。

むしろ、役に立てばラッキーくらいのものですね。

 

そこには、リスクも無ければ覚悟もありません。

この『リスク』や『覚悟』に伴う『損をしたくない・・』っていう気持ちは、何かをやる上で物凄く大事な動機になります。

 

無料は稼げるようになるための動機にならない

人間って基本的には怠けたい生き物なので動機がなければ行動しないです。

 

会社が嫌いだ・・将来が不安だ・・だからネットで『稼げる』ようになりたい・・

その『稼ぎたい』っていう願いを実現するには行動が必要であり、行動のためには『リスク』と『覚悟』が必要なんですね。

 

覚悟があるからこそ、損をしないように行動できる、支払った金額を取り戻そうと思える。

もちろん、お金を頂いた側も損をさせないようにきちんと対応する。

 

そうすることで買い手と売り手がともに切磋琢磨しウィンウィンの関係が成り立つわけです。

これが、商売の基本中の基本です。

リアルビジネスでも、ネットビジネスでも同じです。

 

つまり、『無料』とは売り手にも買い手にも『リスク』も『覚悟』も無い状態なんですね。

 

無料で手に入る役に立つ情報ももちろんあります。

例え無料であったとしても情報を出し惜しみしないことで信頼関係に繋がることもあります。

 

しかしながら、『無料で手に入れた情報』は行動するため、実践するための動機にはならない。

つまり、稼げるようになるための動機にはならないのです。

 

無料の落とし穴

物凄く強い意志を持った人なら無料でも何とかなるかもしれませんが、ほとんどの人がそうではありません。

僕もそうでした。

 

最初はネットの情報をあさり、無料のメルマガを取りながら一人で記事を書いていましたが結果は散々でした・・。1日のアクセス数は50PVとかで収益なんか無いようなものでした。

 

好きなことを記事にしていたからなんとか記事を書くことだけは出来ましたが、『稼ぐ』ということには結びつきませんでした。

多少なりとも収益が出始めたのは、結局のところ、お金を支払ってサポートなりコンサルなりを受け始めてからでした。

 

やっぱり、そこにはお金を支払った現実があり、自分の中に『稼げるようになろう』っていう覚悟が芽生えたからなんですね。

 

まとめ

出来ればお金をかけたくないって言う気持ちは誰しも持っています。

無料でなんとかなるならそれに越したことはありません。

 

ですが、無料だと覚悟が決まらず行動に結びつかないのも事実です。

手に入れた情報を実践し行動しなければ稼げるようにはなりません。

 

例えば、一流のプロ野球選手が書いたヒットが打てるバッティングのコツを情報として頭に入れたことろで実践しない以上、ヒットは打てるようになりません。

手に入れた情報を実践していくことで初めてヒットが打てるようになります。

 

そして、実践するための動機にこそ『覚悟』が必要なんですね。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!

0から始めるオススメ教材

24時間 趣味三昧な生活を実現する