未完成のすすめ!ブログの記事に自信が無くても公開してOK!

どうもです。

拓です。

 

とても悩んで、物凄く時間がかかったけれどやっと書けた初めての記事!

 

でも・・・

記事に自信がない・・・

本当にこんな内容でいいんだろうか・・・?

こんな記事を公開するのは恥ずかしい・・・

 

もしかしたら、そんな風に思われるかもしれません。

でも、不安なままで良いのです!!!

不安なことは全然悪いことではないのです!!

完璧な記事を書きあげる必要なんでないのです。

 

むしろ【未完成】こそ美しいのです!

 

 

完璧な記事が良い記事?

完成しているから良いもの、未完成だからダメなもの。

なんとなく、そんなイメージを持ってしまいますが、決してそんなことはありません。

 

世の中には未完成のままで評価されているものは、たんさん存在します。

 

例えば・・・

世界記憶遺産に登録される『アンネの日記』。

神話と日本の成り立ちを伝える歴史書『古事記』。

スペインの観光名所 世界遺産『サグラダ・ファミリア』。

 

どれも未完のまま世に出て評価されています。

 

逆に完成したものだからと言って、必ずしもそれが評価されるものではないのです。

 

 

記事の良し悪しを決めるのは読者さん

なにより、記事を評価するのは読者さんです。

自分では不安で納得いかない未完成な記事だったとしても、読者さんいとっては、物凄く役に立つ記事になるかもしれません。

あなたが知っていて当たり前の情報でも、ある人にとっては知ってて当たり前の情報ではありません。

 

そして、ブログの記事は印刷物と違い、後でいくらでも書き直せますし加筆も出来ます。

 

なので自分的には微妙だなと思った記事でも、どんどん公開していきましょう!

そうすることで、少しずつスキルアップしていきます。

文章に自信がない、記事の中身に自信がない・・・

そう思って記事が公開できない状態と、とにかく20記事書いて公開してきた状態とでは、その時点で雲泥の差が生まれます。

30記事くらい書いていると、記事を書くスピードも上がってきますし、自分のやりやすい書き方がなんとなく見えてきます。

 

なので、未完成でもとにかく記事を書いて公開する。

 

このサイクルが身についてくれば、もう初心者から1歩前へ進んだも同然です!

 

不安なままでも、そのまま行動していくこと!

それで全然問題なかったんです!

 

 

まとめ

やっぱり誰しも、最初は不安だし自信なんてありません。

僕なんて、今でも不安があります。

 

でも不安だからこそ、どうすれば良いか考えたりしながら進めることが出来ます。

不安が無ければ、悩まないし深く考えたりしません。

 

不安でも自信がなくても、そして未完成でも、そのまま記事を公開していってください。

 

やって行く中でスキルアップし、見えてくるもっていっぱいありますよ!

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!