キラキラして目立つ人生に憧れますか?

どうもです。

拓です。

 

世間には、とてもキラキラした人生を歩んでいる人がいます。

例えば、物凄くリア充な感じを前面に押し出したり、高級車に乗っていたり、あるいは高層マンションの最上階に住んでいたり。

そういった人生を歩んでいる人たちは、いわゆる勝ち組と言われる人たちなのかもしれません。

 

あなたも、そんなキラキラした人生を歩んでみたいですか?

 

どんな人生に憧れますか?

キラキラした人生を歩んでいる人は、それなりの努力をしてきたんだと思います。

その結果、多くの人に注目され羨ましがられるような人生を歩むことが出来たんだと思います。

なので、それはとても凄いことだと思います。

 

そして、キラキラした人生を歩んでいる人は、やっぱり目立ちます。

取り入ろうとして、多くの人が寄ってくるかもしれません。

また、注目される分、多くの敵も作ります。

 

僕は目立つのが嫌いです。

出来るだけ人に合わないような、ひっそりとした暮らしに憧れます。

正直なところ、生活費に困らなくて、趣味に仕えるお金があれば、それだけで十分です。

 

自分の趣味に囲まれた部屋に籠って、誰にも会わずひっそりと1日が過ごせる生活が僕の理想です。

必要以上に交友関係を広げたいとも思いません。

自分と考えの合う人とだけ交流があれば十分です。

 

人が多く集まれば集まるほど、考えの相違が生まれ、反目し合うことになります。

自分の考えを押し殺し、他人に合わせなければいけなくなります。

意見がまとまらなくなり、物事の進行が遅れます。

 

多くの人が力を合わせれば、どんな困難も乗り越えられるという考えもありますが、僕は集団が大きくなればなるほど、融通が利かなくなり困難を乗り越えられなくなると思っています。

必要以上の集団には弊害しかないと思っています。

 

気の合うごく限られた人とのみ交流し、出来るだけ人に合わない生活。

雨音を聞きながら、誰とも会わず1日中趣味に興じるような毎日。

決して目立たず、家に籠ってゆったり過ごす1日。

 

キラキラした人生を歩んでいる人は凄いと思うけど、自分はそんな生活には憧れないし共感もしません。

リア充っぷりをアピールするような目立つこともしたくありません。

 

ただただ静かに、ひっそりと自分の好きな事に興じ、一部の気の合う人と交流する日々。

そんな人生こそ、とっても素敵で幸せだなと感じています。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!

0から始めるオススメ教材

24時間 趣味三昧な生活を実現する