実際のところ・・ブログの記事書きには、どの位の時間がかかる?

どうもです。

拓です。

 

メルマガの読者さんから、『記事を書くのにどのくらいの時間がかかるのか気になる』という不安を頂きました。

そこで、1記事書くのにどのくらい時間がかかるものなのかを、お伝えします。

 

1記事書くのにどのくらい時間がかかるのか?

これに関しては書く内容次第ですね。

 

僕の場合ですが短ければ15分くらい、過去に最も時間が掛かった記事は6~7時間かかりました。

文字数で見ると15分くらいで書く記事は1000文字~1500文字程度です。

6時間以上かかった記事は10000文字くらいだったと思います。

 

まぁ、文字数も気になる部分かと思いますがそんなに気にしなくて良いです。

書きたいことを書いていると嫌でもそれなりの文字数になります。

 

時間が気にならない記事の書き方

ただ、頭に入っていることを記事にするのかこれから調べて記事にするのかで掛かる時間は違ったりします。

そういった意味では、好きなことを記事にしたほうが予め頭に入っていることも多いので時短にも繋がるのかなと思います。

 

純粋にアクセスを狙っていくと、そんなに興味の無いことを調べて記事にすしなければならないこともありますが・・・。

正直なところ、いくら趣味とは言え、興味の無い部分だと書いていて楽しいとは感じないです。

こういう記事を書いている時は会社の業務と同じで『仕事だからやっている』っていう感覚ですね。

楽しいとかは度外視で仕事だから書いているっていう感じです。

 

まぁ、そういう記事も必要なんですが興味の無いことを書き続けるのは挫折の元ですし、精神衛生上よろしくありません。

なので、やっぱり好きなことを記事にしていこう!ということになります。

 

好きなことなら夢中になれるし時間が掛かったとしても楽しい時間なら苦にならないのかなと思います。

なので、あなたにも時間を忘れて夢中のなれる趣味があるようでしたら、それを書いて行くのがオススメですよ!

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!

0から始めるオススメ教材

24時間 趣味三昧な生活を実現する