ブログの記事が継続して書けない時は継続しようとしないことが大事

どうもです。

拓です。

 

『継続は力なり』とかいう言葉があります。

この言葉は、ある意味真実です。

 

趣味三昧の生活を実現するのにも、継続は必要なのかなと思います。

ネットビジネスで成果をあげるのにも、継続は必要です。

 

ですが、なかなか継続出来ないのが人の性でもあります。

 

この記事では、三日坊主で記事が継続して書けない時の対処法や考え方をお伝えしたいと思います。

 

継続は難しい

ブログを継続して書いて行くのって大変ですよね。

最初の頃は気持ちものっていて調子がいいんですが、だんだん当初の気持ちを忘れてしまって、めんどくさくなって・・・。

 

そして、出来なかった自分はダメなんだとか、向いてないんだとか、諦めた方がいいのかな?とか悪い方ばかり考えがいってしまうんですよね。

 

確かに、継続って大事なことだとは思います。

ブログに限らず、どんなジャンルであっても、継続があってこその成功だと思います。

きっと、誰もが継続の大切さは理解していると思います。

なんですけど、その当たり前の継続が本当に難しいんですよね・・・。

 

僕も、会社を辞めた当初は毎朝、ジョギングとかウォーキングをしていたんですが冬になったら朝が寒くて、昼間にやるようになり・・やがて怠ける日が出てきてしまったりして・・やっぱり継続って難しんだなって実感しています。

 

ネットビジネスでも継続は大事だけど

ブログって長期的に続けて行かないとなかなか成果がでないものなので、ネットビジネスでも継続って大事です。

でも、その時に、記事が書けなかったからダメって決めつけないことも大事かなと思っています。

 

継続は大事なんだけど、継続できなかった自分を素直に認めてあげることが、逆に継続につながるのかなと。

 

今日は記事が書けなかった・・・自分はダメだ・・

ではなく、

今日は記事が書けなかった・・・また明日から再開しよう!!

っていう感じで、出来なかった自分を責めないでまた明日からやろう!って言う感じで気持ちを切り替えることが重要かなと思います。

 

継続して記事を書かなければ!頑張って継続しなければ!って力んでしまうと、その分出来なかった時の罪悪感が大きくなって自分を責めて、余計に悪い方向に考えてしまったりするんです。

 

その結果、行動が出来なくなって、継続が出来なくなるっていう悪循環に陥ります。

なので継続には、ちょっと軽い気持ちでやるってことが大事なのかもしれません。

 

始めた頃の動機も大事

それと、やっぱりブログを始めた時の動機って大事かなと思います。

 

人間って、何かをやる時の動機が強ければ強いほど、行動できるものです。

それが、会社を辞めたいとか、面倒な人間関係から解放されたいといった嫌な思いから逃れたいっていう場合は、なおさら行動するための原動力になると思います。

 

なので、継続していく為には、始めた時の動機を思い出すっていうのも重要かなと。

動機を紙に書いて、パソコンの横に貼っておくっていうのも有かもしれませんね!

 

まとめ

継続は確かに大事です。

でも、継続は難しいし大変です。

 

強い意志をずっと持ち続けて、一直線に進んでいける人はきっと継続力もあります。

ですが、多くの人はそんな強靭な精神を持っていないです。

 

だからこそ、継続出来なかった時に自分を責めることをしない、そして、ちょっとゆるい気持ちで継続を意識するってことが大事なのかなと思います。

 

それが、僕も含めた三日坊主体質の人間が長く継続していくコツなのかなと思います。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!