【日記】僕は金縛りの常連です!金縛りになった時の対処法

お疲れ様です。拓です。

 

いきなりですが、金縛りになったことありますか?

 

最近では科学的に解明されてきた金縛りですが、いざ自分がそうなると結構焦ります。

 

とは言え、僕の場合3ヶ月に一回くらいのペースで金縛りになるので、もはや何の恐怖も感じなくなってしまいました。

 

そんな僕がお伝えする『金縛り』の対処法・・・全く役に立たない雑談記事です。

 

 

金縛りの対処法

結論から言うと、金縛りを解決してくれるのは時間だけです。

寝ている時に、いきなり体が動かなくなるので最初はビビりますが、突然動くようになったり気が付くとまた寝ていたりします。

 

ちなみに金縛りの最中に、この世の物ではではない人が現れた事もありますが、金縛り中は幻覚を見たりするらしいので、きっと幻だったんでしょう・・・多分・・・。

 

僕のように金縛りを極めると、気合で覚醒し腕を動かすことが出来るようになります。

 

 

金縛り中の感覚

馴れてくると、金縛りになる直前になんとなく分かるようになります。

何と言うか、すごく不思議な感覚なので言葉で説明するのが難しいのですが・・

 

金縛りになる直前には必ず目が覚めます。

 

仰向けに寝ていて間違いなく目が覚めており、天井を見ているのですが体は全く動かない。

でも、意識があると言っても、ものすごくぼんやりしています。

 

そして、金縛りが解ける時にもう一度目が覚めて、突然体が動くようになるんです。

 

さらに金縛りになると、ちょっと不思議な体験を味わう事ができます。

 

以前、金縛りの最中にトイレに行ったことがあるんです。

体はベッドに置きざりで、意識だけトイレにいきました。

そして、間違いなく用をたしていたんです。

 

いわゆる幽体離脱ですね・・・。

 

 

金縛りになっても焦らなくて大丈夫

初めて金縛りに合った時は相当焦ります。

 

でも、最近では金縛りになるメカニズムが科学的に証明されているようで、霊的な存在とは無関係なんだそうです。

 

脳の一部が覚醒していて意識はあるけど、体は休んでいる。

そんな状態なんだそうです。

 

言われてみれば金縛り中は、確かに意識が朦朧としています。

金縛りの直前で一度目が覚め、金縛りが解ける時にもう一度目が覚めます。

 

やっぱり脳の一部だけが起きている状態なんだろうなと思います。

 

あっちの世界の人が見えてしまう時は、かなりビビりますが科学的に見れば、結局は幻覚なんだそうです。

 

なので、金縛りになっても焦らず、その状況を楽しむことが大事です。

『あ~きたきたきた!』

金縛りの直前、僕はいつもそんな感じです。

 

そして、今では気合いで完全覚醒し、金縛りを自力で解くことが出来るようになりました。

 

なので、そんなに焦らなくても大丈夫。

金縛りになったら貴重な体験が出来たと思うようになれば、あなたも立派な金縛りの達人です。

 

以上、役に立たない金縛り日記でした・・・。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!