大嘘だらけの社会の価値観!自分の価値観を信じた先に幸せがある

お疲れ様です。拓です。

 

あなたは現代社会の価値観に違和感を感じていませんか?

 

  • 仕事はつらいもの
  • 給料は我慢の対価
  • 会社が成長すれば自分に返ってくるものがある
  • 好きなことでは食っていけない

 

現代社会では、こんな感じの価値観が主流なんじゃないかと思います。

でも、これって本当なんでしょうか?

ブログを始め、竹川さんのコンサルを受けるようになった今、僕はこの価値観に違和感しか感じていません。

 

だって、コンサルの先輩たちは、みんな好きなことをやって成功しているんです。

 

 

社会の価値観は会社員でいるための常識

以前、こんな記事を書いたことがあります。

常識を発達させよ

 

この記事でにも書いたように、現代社会の一般的な価値観とは、会社員でいる為の常識。

会社組織に順応する為の価値観でしかないんです。

 

今働いている会社、仕事、人間関係・・・。

もしあなたが、こういった部分に違和感を感じているのならば、それは至ってシンプルで正当な考えだと僕は思います。

 

会社の意向に心から従い、使命感を持って仕事に取り組める人は素晴らしいと思います。

ですが、大多数の人が仕事だからやっているのであって、使命感を持っていたり、やりがいを感じていないはずです。

 

 

好きなことで収益を得る喜び

僕は今、コンサルを受けています。

 

そのコンサルの先輩たちは、もちろん好きなことで成功し、ご飯を食べています。

 

『好きなことは仕事にできない』とか『給料は我慢の対価』と言った価値観は何だったのか・・・

 

日に日にそんな想いが強くなっていきます。

 

よくよく考えてみれば、嫌いなことで成功できた人なんていないですよね?

 

どんな分野で成功した人でも、その根底には『好き』っていうマインドが必ずあるんです。

 

でも結局は『好きなことは仕事にするな』、『給料は我慢の対価』という価値観が支配しているから、それに従い会社で我慢しながら働いている。

あるいは、会社勤めがお金を手にする最も手っ取り早い方法だから、会社に勤めている。

その結果、会社で我慢しながら耐えることが正義になり、多くの人がそんな常識に縛られている。

 

確かに、日本人がみんな好きなことをやっていたら経済が回らなくなってしまいます。

ですが、現代社会の価値観に疑問を持っている人は、必ずしもその価値観の範囲内にいる必要もないんじゃないかと思うんです。

 

 

 

現代社会の価値観だけが全てじゃない

とは言え、会社に依存せず、好きなことを仕事にするには地道なコツコツや努力は必要です。

だけど、その先には『好きなこと』を軸にした仕事が待っている。

現代社会の価値観から外れた理想の生活が実現できる。

 

現代社会を支配する価値観に違和感を持っているのなら・・・いや、むしろそう感じている人ほど、理想を目指した方がいいんじゃないかな?

 

『現代社会の価値観てなんか変だよね・・』

 

もしもそう感じているのなら、その価値観をぜひ信じてあげてください。

絶対に疑わないでください。

 

僕は竹川さんから学び確信しています。

 

多くの人は、会社員でいる為の常識、価値観では幸せになれません。

 

あなたは想う価値観の先にこそ、幸せな未来が待っています。

 

現代社会の常識に疑問を持つ、あなたのとっても素晴らしい価値観。

 

ぜひ、その価値観を信じて行動していってほしい!

心からそう想います!!

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!