1日30分でも大丈夫!仕事が忙しくて時間が無い人が夢を叶える方法

どうも、拓であります。

 

時間って足りなくないですか?

 

毎日仕事に行って帰ってきてからブログを書く。

ブログじゃなくても、何かを進めたいのに時間が無くて全然進まない。

 

そうこうしている内に『もういいや』ってなって諦めてしまう。

 

でも・・・

 

時間が無いのなら、時間の無い中でも少しずつコツコツ進めていけばいいんです。

 

そのコツコツが、やがて大きな成果になるのだから!

 

 

小さな積み重ねが大きな結果に繋がる

例えばブログを始めようし思っても、毎日残業でなかなか時間が取れない。

 

記事を書いている時間がない。

書けたとしても、途中で終わって満足のいく内容にならない。

 

こんなんじゃダメだ、やっぱり自分には無理・・・諦めよう・・・

 

時間が無いと、どうしたって弱気になってしまいます。

時間さえあれば・・・

そう思ってしまいます。

 

でも、時間が無い中でも・・・

少しだけならブログに充てられる時間がある。

 

例えそれが1時間だとしても、30分だったとしても・・・10分だったとしても。

 

その時間で書いた、たった100文字の記事だったとしても・・。

 

それは限られた時間の中で精いっぱいやった結果。

決して無駄なことではありません。

 

100文字しか書けなかったのなら、次の日の1時間で200文字にすればいい。

 

毎日1時間使えれば、1週間で7時間です。

7時間あれば、1記事書く時間としては十分です。

 

1週間かかったとしても、想い描いていた記事を書くことが出来ます。

 

毎日の小さな積み重ね。

時間がなかったとしても、日々コツコツ進めていけば、それが後に大きな結果に繋がるんです。

 

 

時間が無い事を受け入れる

忙しくて時間が無い。

昼間に仕事をしていたり、子育てをしていれば、これは変えようのない事実です。

 

時間が欲しいからといって、仕事をほったらかして帰って来たり、子育てを放棄するわけにはいきません。

 

であれば、その事実は事実として受け入れましょう。

 

受け入れた上で、自分が使える時間はどのくらいなんだろう?

その限られた時間の中で、出来ることはなんだろう?

 

例え少ない時間であったとしても、その時間の中で精一杯のことをやる。

行動する!実践する!

 

例え少ししか進まなかったとしても・・・

全然満足できる内容ではなかったとしても・・・

 

このコツコツ積み上げた結果が、後に大きな嬉しい成果となって、あなたの目の前に、嬉しい成果となって返くる!!

 

僕も日を越えるような残業を何年も続けてきたからこそ・・

趣味に使う時間すら無かったからこそ・・・

 

地道にコツコツ積みあげて行くことが、本当に大切なんだ!

心からそう想っています。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!