もう人間関係に悩まない!大きな会社じゃなくて1人で働き稼ぐ仕事

どうもです。

拓です。

 

どんどん少子化が進み、人口が減っていく日本の未来。

人が減れば、当然仕事の量も減っていく・・。

ましてや、これからはAIの時代とも言われている・・・。

 

そんな未来が待っている中、会社の規模を大きくしていくことに意味は無いと、僕は考えています。

これからは、いかに規模を小さくして行くのかが大事!

 

言ってしまえば、会社に頼らず1人で稼げるスキルこそが、これからの時代で生き残る最強のスキルであると考えています。

 

 

会社を大きくすることの虚しさ

繰り返しになりますが、これからの日本は人口が減少します。

これは、経済が縮小していくということでもあります。

 

今や大企業でさえ倒産、合併などが珍しくありません。

これは『経済の縮小』が起こっていることを物語っています。

経済の縮小に、大企業か中小企業であるかは関係なく、全ての企業が煽りを受けます。

だからこそ、大企業ですら不安定な時代に突入しています。

 

かつての日本は、大企業に勤めることが一種のステータスでもあり、素晴らしいこと!という認識がありました。

というか、今でもその価値観は根強く残っていると思います。

 

しかしながら、経済が縮小していく中で、大企業のブランドにどれほどの価値があるのでしょうか?

経済が縮小していく中で、会社を成長させようとすることに、あるいは会社の規模を大きくしていこうとすることにメリットはあるのでしょうか?

そんな時代の中で、会社の規模を大きくする、成長させることを社員や部下に訴えかけている会社は、これからの時代を生き抜くことは出来ないのではないでしょうか?

 

 

会社が大きくなることの弊害

僕は、経済が縮小していく中で、会社の規模を大きくしていくことにはデメリットしかないと考えています。

 

前述のように、日本の人口は減っていきます。

消費の多い子育て世代も、どんどん減っていきます。

つまり、買い手が少なくなるわけです。

買い手が少なければ、売れる数も少なくなります。

やはり、経済は縮小します。

 

経済が縮小していく、消費が減っていくということは需要と供給のバランスが崩れます。

多くの社員を抱える大企業ほど、対応に苦しむことになります。

 

経済が落ち込む中、会社は経費の削減をしていかなければなりません。

結局はリストラに踏み切るしかなくなったり、倒産するしかなくなります。

 

経済が落ち込む中、売り上げを伸ばそうとか、会社の規模を大きくしようなんて矛盾でしかありません。

会社の規模を大きくすることを目標としている会社ほど、早めに見切りをつけた方がいいかもしれません。

 

 

会社とは面倒な状況を作り出す場なのかもしれない

会社の仕事って、結局は1人じゃ出来ない量を抱えてるから、それを複数の人数でこなしているに過ぎません。

自ら『個』で出来ない仕事量を抱え込んで、人間関係など面倒な状況を増やしているだけです。

 

よく社員全員で一丸となって・・なんて言葉を聞きますが、それこそが面倒な人間関係を増やす要因です。

上司への報告して許可をもらってなんて、時間のロスでしかありません。

 

でも、組織で働く以上、それは避けられません。

 

会社が大きくなればなるほど、時間のロスは増え、意見はまとまらなくなります。

僕はこれからの時代、社員一丸になる必要がある『会社』という存在自体が時代遅れになっていくと考えています。

 

多くの人が集まれば集まるほど、個々の強みは活かしづらくなります。

インターネットの登場により、今は『個』の強みを発揮し、それが報酬に繋がりやすい状況になりつつあります。

 

『個』のセンスが輝く商品や情報を、『個』が求めやすい時代に突入しています。

 

そんな中で、社員一丸となることは『個』のセンスを潰しているに過ぎません。

それは、会社が大きくなればなるほど・・・。

 

 

一人で稼げるスキルを身に着けよう

自主退職であれ、倒産であれ、会社を離れなければならないことってあると思います。

その後、多くの場合、新たな就職先を探すことになると思います。

 

でも、そこで少し立ち止まって欲しいなって思います。

 

新たな会社に再就職したら、また嫌な人間関係があるかもしれません。

残業が増えるかもしれません。

また倒産するかもしれません。

 

経済が縮小していく中、これまでと同じように会社に依存する生活を継続するより、自ら稼げる方法を考えスキルを身に着けていく方が、よっぽど建設的だと思いませんか?

はるかに明るい将来が待っていると思いませんか?

 

面倒な人間関係に悩まない、素敵な働き方を一人でも多くの方が出来る日本になっていければいいのにな・・・

と思いつつ、この記事を書いてみました。

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!