平安時代の美人さんに見る日本人の豊かな感性とアニメ文化

どうもです。

拓です。

 

平安時代の女性と言えば、どんな人を思い浮かべますか?

紫式部?

清少納言?

ちょっと詳しい方なら、赤染衛門とか和泉式部とか。

 

そして、この時代の女性の肖像画を、1度は目にしたことがあるかと思います。

出典:Wikipediaより 土佐光起筆 石山寺蔵

 

これは、平安時代を代表する女性であり、源氏物語の作者『紫式部』の肖像です。

 

しもぶくれでキリっとした細い目、おちょぼ口、額にちょこんと置かれた引眉。

これが、平安時代の女性お決まりのパターンです。

 

百人一首に選出されている女性なんかも、みんな同じような顔をしています。

 

でも、なんで平安女性の肖像は、みんな同じ顔をしているのでしょうか?

そこには、現代に繋がる日本が世界に誇るアニメ文化の源流を見ることが出来るのです!

 

日本のアニメ文化

現代の日本における、かわいい女性のイラストって、なんとなく共通のイメージがありませんか?

目が大きくて、瞳も大きくて、口がちょっと小さいような、そんな感じです。

 

当然ですが、実際の女性がそのような顔をしている訳ではありません。

現代の女性のイラストは、いわゆるデフォルメです。

目が大きくてクリっとしている可愛い容姿が抽象的に描かれています。

 

一方、アメコミなどを見ると、かなりリアルな画風です。

どちらが良いとかではなく、この画風の違いにこそ、日本人が持つ感性が顕著に表されています。

 

平安女性もデフォルメ

では、平安時代に戻ります。

 

当然、この時代に生きた女性が、全員おかめ顔だったわけではないと思います。

(平安時代の女性を直接見た訳ではありませんが・・まぁ普通に考えて・・)

 

これも一種のデフォルメで、当時美人とされていた女性を抽象的に描いた結果、みんな同じような顔になっているわけです。

 

現代の女性のかわいいイラスト、平安時代の女性の肖像。

絵のタッチは違えど、両者の間には1000年前から変わらない、日本人の抽象的な表現を見出すことができます。

 

 

日本人の感性

こんな感じで、日本人は人物画を大きくデフォルメして描く文化を、昔から持ち合わせています。

この抽象的な表現こそ、日本人の国民性であり、大きな強みなのかなと感じています。

 

日本人は、多様な文化を幾度となく、日本色に染め上げてきました。

 

文字の文化で言えば、ひらがなやカタカナは、漢字をデフォルメしたものです。

例えば、ひらがなの『か』は、元々漢字の『加』です。

カタカナの『エ』は、元々漢字の『江』です。

 

宗教的な文化で言えば、日本人が本来信仰していたのは神道です。

しかし、仏教が入りキリスト教が入り、今では初詣に行き、お葬式をあげ、クリスマスやハロウィンで大盛り上がりしています。

初詣は日本古来の神道。

お葬式は仏教。

クリスマスはキリスト教。

ハロウィンは古代ケルト人が信仰していた宗教です。

 

欧米の感性では、唯一絶対の神が存在し、全ての根源がそこにありますが、日本人の感性は違います。

日本は全ての物や事象に神が宿ると考えます。

これを『八百万の神(やおよろずのかみ)』と言います。

 

つまり、欧米は合理的に物事を捉える文化を持ち、日本は抽象的に物事を捉える文化があるように感じます。

その文化の違いが、アニメの画風にも大きく表れているのではないでしょうか。

 

欧米は『唯一絶対の神』という価値観があるからこそ、現代のアメコミはリアル思考な画風で、いかにも合理的です。

日本は『八百万の神』という価値観があるからこそ、今も昔も抽象的なイラストで美人を表現することを許容します。

 

現代は、なんでも合理的であることが正しいと考える場合が多いように感じます。

しかしながら、抽象的であることが日本人の特徴であり、その抽象的な感性からいろいろなものをデフォルメしてきました。

そして、そのデフォルメを許容してきた歴史があります。

 

明治維新以降、欧米化することが推進されてきた背景があります。

でも、根本的には欧米の感性は日本と違います。

どちらが良いというのではなく、これはその国が昔から培ってきたものです。

 

アメリカでも『アメリカファースト』が叫ばれるようになりました。

これまで叫ばれてきたグローバルスタンダードとは、逆を行く流れのように感じます。

 

鎖国をしろとまでは言いません。

もちろん、良いところは受け入れていく必要があります。

 

ですが、ここらで日本も本来の日本人の姿、価値観、感性、文化を振り返っていく必要があるのかなと感じます。

 

平安時代の肖像画から感じた日本人のデフォルメ文化。

その抽象的な表現にこそ、日本人本来の感性が詰め込まれているのかなと考えています。

 

歴史から感じたことのまとめはコチラです。

歴史に学ぶ!偉人の名言!アフィリエイトやブログで成功する方法

2017.09.23

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!