好きなことを仕事にしよう!趣味三昧物語+未来型ドリーム

あなたの1日24時間を、会社に行かず趣味三昧の毎日に変えてみませんか?

平日だろうが土日だろうが祝日だろうが関係なく、趣味に囲まれた部屋で暮らせたら幸せだと思いませんか?

時間を忘れるほど好きなことで、収益を得たいと思いませんか?

 

毎週月曜日の憂鬱感がつらい・・、連休がずっと終わらなければいいのに・・

 

仕事や子育てで忙しくて自分の時間がありません・・

職場の面倒な人間関係を断ち切りたい・・

会社には行きたくないけど、収入がなくなったら困る・・

 

そんなあなたの為に、連休明けの絶望感に悩まない、1日24時間 365連休の趣味三昧な毎日を送る方法をお届けします。

もう、嫌いな上司や人間関係に悩む必要はありません!

 

目次

それぞれの趣味三昧な生活

僕の趣味のひとつに読書があります。

降りしきる雨音を聞きながらの読書。

秋の夜長に虫の奏でる音色を聞きながらの読書。

 

そよぐ風にふと涼しさを感じると同時に、揺れるカーテン。

ページをめくる時に、ほのかに漂う紙の匂い。

 

ちょっとしたことに幸せを感じる読書の時間。

 

そして、数十冊に一度出会えるかどうかの、素晴らしい一冊との出会い。

読み終えた後の心地良い余韻を感じ、ただただボーっとしている瞬間が、読書の一番の楽しみです。

 

この至福の時を手に入れるために、会社員生活にピリオドを打ったと言っても過言ではありません。

趣味の時間が全然なかった会社員時代から、仕事も趣味の延長になった今。

一人暮らしの自分の部屋は、完全に趣味の要塞と化しています。

 

そんな趣味三昧の生活が、あなたの元にもやってきます。

あなたが好きなことで、あなたの趣味三昧生活を実現してみませんか?

 

シャレにならない会社員時代

金髪頭の生意気坊主だった学生時代。

適当にバイトしながら食いつないでいたニート時代。

そんな、しょうもない若造だった僕は、22歳頃にようやく正社員となって働くようになりました。

 

なんですが、僕が働いていた職場は残業が多くて、月に100時間を超える残業は当たりまえの職場で働いていました。

しかも、人間関係もギクシャクしていて、互いの足を引っ張り合うような環境。

休日出勤も当たり前で、友人からの誘いを断りまくる日々。

 

 

そんなこんなで、仕事面ではズタボロになったわけですが、追い打ちをかけるようにプレイベートで婚約破棄を経験し、全てが上手く行かない状況になったのでした・・・。

 

そんなこんなで会社に行くのが嫌になり、ズル休みをしている中でインターネットで稼ぐ方法を知ったのが、この世界にやってきたキッカケです。

もしや、この方法で上手く行けば、嫌で仕方なかった会社の仕事から解放されるのでは・・?

 

 

なんですが・・・

 

動画なんかを見ていると、数十個のブログを立ち上げて、その中からアクセスのあるブログで勝負するとか言ってるものが多かったんですよね・・。

当時、月に100時間以上の残業をしていた僕にとっては、ちょっと無理かも・・と諦めてしまいそうになる現実ばかりでした。

 

しかも、動画やブログで解説している人は、いかにも『俺稼いでるぜ!』的なオーラが漂っていて、なんか親近感が持てないと言うか、うさんくさいと言うか・・・。

 

そもそも、興味の無いことを書かなきゃいけない上に、会社の仕事で忙しいのに何十個も記事なんか書けないよね・・。

結局は、一握りの才能のある努力家だけが成功できる世界で、一般人の自分には縁遠い世界だった・・。

と思ってしまったのでした。

 

趣味が収益になるブログ

そんな感じで失望していたのですが、ひとつだけ他とは違うことを言っている動画を見つけました。

その動画は『趣味で稼ごう!!』と言っていました。

 

多くの動画では『複数のブログを作る』

一方、その動画は『一つのブログでOK』

 

多くの動画では『好きなことよりもアクセスが稼げるジャンルを選ぶ』

一方、その動画は『あなたの趣味や好きなジャンルを選びましょう』

 

多くの動画は、いかにも『稼いでます!』的な権威が全面に溢れ出た人ばかり。

一方、その動画は顔出しこそしてませんでしたが、ふんわりしていて、とても親しみやすい印象でした。

 

複数のブログを作らずに、自分の趣味を活かして記事を書いて行く。

これなら、楽しみながら出来るかもと思ったのです。

 

好きなことなら続けられる

あなたは、興味のないことやりたいと思ったことがありますか?

特に会社の仕事なんて、本音を言えば、ほとんど興味の無いことばっかりなんじゃないでしょうか。

 

だからこそ『好きなこと』が大事になってきます。

 

僕は会社員時代にブログを始めました。

そして、会社員時代は月に100時間以上の残業をしており、日付が変わるまで会社に拘束されているのが当たり前でした。

 

そんな中で記事を書くことができた理由、それが『好きなこと』だったからです。

 

会社に拘束されている時間は相変わらずでしたが、好きなことを記事にしていたし、ひとつのブログでOKだったので、1日1記事のペースで書いていくことが出来ました。

 

好きなことだから時間を気にせず夢中になれる。

好きなことだから誰かに伝えたくなる。

記事を書きたくなる。

 

これが時間が無くても記事が書ける最大の理由であり、一番の秘訣だったんです。

 

とは言え、ブログは100記事からがスタートと言われています。

もっと記事を書いていけば、少しずつアクセスも増えるかなと思って記事を書き続けていても、なかなか増えないのは現実なんですね・・・。

 

なんだかんだで、ここまでは独学でやっていたのですが、もはや限界と言うか・・・。

始めた時は100記事書けばアクセスがあるんでしょ?と思ってしまいがちですが、実際なそんなに甘いもんじゃなくて、きちっと学ばなければいけないこともあったんですね。

 

記事を書いて行き中でも、自分ではよく分からないことなんかも出てきます。

どういう記事の書き方をすれば、もっとアクセスが増えるんだろう?

自分が全く稼げないのは何が原因なんだろう?

 

そして、一人でいろいろ考えたりはするのですが、結局は答えがでなかったり・・・。

答えは出ても間違った方向に行ってしまい、状況が変わらなかったり・・・。

ものすごく時間を無駄にしてしまってたんですね・・。

ただでさえ、会社の仕事で時間が取れなかったのに・・・。

 

そうなった時に、やっぱり第三者の目線が必要なんですね。

つまり、経験者の人にアドバイスをもらう必要があります。

 

インターネットの世界で成果を出すだめの文章術を知っている人、アクセスを集めるための記事タイトルの付け方を知っている人。

そういった経験のある先輩に、自分のブログを見てもらったり、間違った方向に進んでいないかチェックしてもらったり。

 

そういった第三者の目が無いと、成果は出ないんだなと実感していますし、なにしろ一人で悩んでいた時間が一番無駄だったと思っています。

 

僕も、先輩にサポートして頂いたことで、今があります。

 

さらに、成果が出ない中で、ずっと一人で続けているとモチベーションが徐々に下がり始めます。

なかなか成果が出ない時なんかは、もうドン底に落っこちていきます。

 

でも、自分の記事をチェックしてくれる人がいる・・・それだけであなたは一人じゃなくなります。

そう感じるだけで、サポートは物凄く心強い存在となります。

 

そして、アドバイスやメッセージが届く・・・そうすると僕の場合はモチベーションがV字回復するのです。

 

どんな分野においても、必ずコーチやメンターの存在があります。

ネットビジネスの世界でも同じ事。

サポート無しで成功できた人なんて聞いたことありません。

 

そして、日々記事を書いて行く中で、すこしずつ嬉しい結果が出てきました。

そんな中、アフィリエイトしている商品が成約されそのお客さんから、こんなメッセージが届きました。

 

僕も歴史が好きです

歴史のブログがやってみたいです

それから時間を置かずに、様々な方からメッセージが届きました。

歴史なんて学生時代の授業で触れたきりで全然覚えていなかったけど、図書館に行って本を読んでみたくなりました

普通のブログと違って歴史のことがいっぱい書いてあったのでなんか面白そうと思って商品を購入しました

学校教育で先生たちの話のネタにしたいのでブログの記事を参考にさせてください

印刷物に参考文献としてブログ名を掲載していいですか?

などなど、大好きな歴史を発信していたからこその暖かいメッセージを頂けるようになりました。

 

 

趣味三昧な生活

平日だろうが土日だろうが祝日だろうが関係なく、趣味に囲まれた部屋で暮らせたら幸せだと思いませんか?

友人、家族、恋人と過ごす大事な時間を、会社に奪われたくないと思いませんか?

 

会社という行きたくもない場所に行かず、趣味に囲まれた部屋でのほほんと過ごす毎日。

 

 

でも、そんな生活はただの理想で、絶対に実現出来ないと思っていました。

 

ところが、その生活が現実のものとなったんです。

 

ブログを書くパソコンの横には、大好きな歴史関連の書籍が大量に並んだ本棚があります。

一部屋を丸々プラモの工房にして、リビングにはこれまでの作品をたくさん飾ってあります。

友人からの誘いを断ることも無くなりました。

平日にふらっと遠出することも出来るようになりました。

どれもこれも、時間を気にすることなく、趣味を満喫できるようになりました。

 

会社員時代は毎日毎日時間に追われ、バタバタしながら遅くまで残業して、それでも終わらない仕事を義務感のみでこなす日々でした。

しかし、今は趣味に囲まれた部屋で、仕事をする時間も自分で決めて、目覚ましに叩き起こされることもなく、通勤ラッシュに苦しめられることも無く、毎日のほほんと暮らす生活を送っています。

 

僕自身の好きなことである『歴史』が・・・これまではただの趣味でしかなかった『歴史』が、憧れの生活を現実に変えてくれました。

 

今度は、あなたが好きなことを仕事にする番です。

会社では絶対に得られない喜びや楽しさ、そして憧れの生活を、あなたも手に入れてみたいと思いませんか?

 

そんなあなたの為に、これまで僕が学んできたこと、歩んできた道のりを詰め込んだ『365連休で趣味ざんまいな生活』と実現する秘伝の書を作りました。

この秘伝の書も、趣味を最大限に活かし、ニヤニヤしながら作っちゃいました。

それが『趣味三昧物語』です。

 

好きなことを仕事にする為の歴史講座『趣味三昧物語』の中身+未来型ドリーム

この講座の内容は以下のようになっています。

 

【1章】ゼロからのスタートでも好きなことを仕事に出来る理由

【2章】好きなことを仕事にすると、こんなに変わる毎日の生活リズム『Before after』

【3章】1年後に趣味三昧の生活を手に入れるための『未来の描き方』

【4章】絶対成功に繋がる『やらかし大歓迎?!成功の秘密』

【5章】簡単設定!『ドメインとレンタルサーバー』

【6章】忙しくてもサクッと記事が書ける『必殺の時間術』 ~千年前の大忙しお母さんより~

【7章】読者さんを逃がさずアクセスを集める『キーワード選定術』 ~千年前の恋に生きた恋の達人より~

【8章】千年経っても資産になるブログの秘訣『平安文学ブログ術』 ~千年前の引きこもり大ベストセラー作家より~

【9章】千年経っても読まれ続ける文章術『枕草子ライティング術』 ~千年前の世界最古のおてんばブロガーより~

そして、未来型ドリーム全編

 

これらの内容(7章~9章)を、千年読まれ続けているブログを書いた女性の事例をもとに解説していきます。

 

内容の詳細は以下の通りです。

 

【1章】ゼロからのスタートでも好きなことを仕事に出来る理由

好きなことを仕事にすると言っても、本当にそんなことできるの?って思われるかもしれません。

 

行きたくもない会社に行かず、趣味の要塞を作り上げて、そこに籠って生活する毎日。

そんな素敵な毎日を実現するためには、一体どうすれば良いのかをお伝えします。

 

【2章】好きなことを仕事にすると、こんなに変わる毎日の生活リズム『Before after』

僕は約15年間、同じ会社に勤め続けていました。

残業や休日出勤も多かったので、生活の中心は常に仕事。

 

休日出勤があるから友人からの誘いを断ったり・・・

遅くまでの残業でやりたいゲームが出来なかったり・・・

寝る時間も起きる時間も、常に仕事に左右される・・・

 

会社に拘束されている時間が生活の中心で、会社の仕事を軸に全ての予定が決まる生活。

理想の生活は頭の中にあったけど、会社で働く拘束時間を考えると、やっぱり理想は理想。

理想は実現出来ませんでした。

 

そんな中で始めたネットビジネスは、僕の生活を一変させます。

会社を辞め数カ月経った頃、ふと気づきました。

『理想の生活になっている!!』

 

このレポートでは、僕が会社員だった頃と、会社をやめて一人で働くようになった現在、生活がどのように変わって、どんな毎日を過ごしているのかを比較しながらお伝えします。

 

【3章】1年後に理想の生活を手に入れるための未来の描き方

ネットビジネスに挑戦してから1年後。

あなたは、どんな生活を送っていたいですか?

 

1年後、理想の生活に少しでも近づく為の目標設定をお伝えします。

会社を辞めて一人ビジネスをしたい副業でもっと小遣いを増やしたいあなたにも、いろいろな将来像があるかと思います。

その将来を現実にするため、2019年を愉快に楽しく過ごしせる目標を考えて頂ければ嬉しいです。

 

【4章】絶対成功に繋がる失敗のススメ

あなたは会社で何か失敗をして怒られたことがありますか?

世間的には『失敗』って、あまり良い印象がないかもしれません。

とくに会社の仕事で失敗することは評価も下がるし、何一つ良いことなんてありません。

そして、誰でも失敗なんてしたくありません。

でも、実は失敗はして大丈夫なのです。

失敗してしまったあなたは、とても素敵な理由をお伝えします。

 

【5章】簡単設定!ドメインとレンタルサーバー

ブログには『有料ブログ』と『無料ブログ』があります。

無料で始められるんなら無料ブログでいいや!!とか思ってしまいそうですが、オススメは有料ブログです。

無料ブログだと、ブログサービスを提供している企業に依存していることになるので、企業がサービスを終了してしまえば、全てが無になってしまいます。

 

そこで必要になってくるのが『WordPress(ワードプレス)』なお、ワードプレスを使用する分には無料です。

では、どこにお金がかかるのかと言うと、独自ドメインの取得と、サーバーのレンタル。

ワードプレスでブログを運営する為には『独自ドメイン』と『レンタルサーバー』が、まずは必要になります。

 

【6章】忙しくてもサクッと記事が書ける必殺の時間術 ~【シークレット】千年前の大忙しお母さんより~

ブログを始めてみたものの、会社の拘束時間が長すぎて記事を書く時間がありません。

あるいは子育てで忙しくて、なかなか時間がとれません。

そんな不安ありませんか?

 

1日中会社でバタバタと働いてきた後に、帰ってきてブログの記事更新・・しかも、定時に帰ってこられたわけでもなく、時間が取れるのは深夜になってから・・そんな環境でブログ更新なんて続けられるんでしょうか??

ハッキリ言います!出来ます!!!!

強い意志や根性なんか無くたって大丈夫です。

 

僕自身、日を越えて帰宅することもありましたが、日々ブログに向き合うことが出来ました。

では何故、そんな僕が毎日ブログに向き合い、記事更新出来ているのでしょうか?

僕が実践してきた、時間が無い中でもブログ記事を書き続けるコツをお伝えいたします。

 

そして、この章では僕のメルマガでお馴染み!

千年前の超多忙お母さんにもスペシャルゲストとして登場して頂きます。

仕事、夫への気遣い、子育て、友人との交流をしながら仕事をしていた、千年前の大忙しお母さんからも時間術を伝授して頂きます。

 

【7章】読者さんを逃がさずアクセスを集める『キーワード選定術』 ~千年前の恋に生きた口説き文句の達人より~

ブログをやっていく上で、少なからずアクセスは必要になります。

そのために必要なのが『キーワード』や『リサーチ』です。

キーワード選定がしっかり出来ていないと、どんなに素晴らしい内容を書いたとしてもアクセスされないんですね。

 

今から千年前に、紫式部からも『言葉選びの天才』と評された和歌の達人『和泉式部』。

情熱的な恋に人生を捧げ、相手に突き刺さる言葉選びで、意中の殿方を射止めてきた彼女が、読者さんを逃がさないキーワード選定の秘術をお伝えします。

 

【8章】千年経っても資産になるブログの秘訣『平安文学ブログ術』 ~千年前の引きこもり大ベストセラー作家より~

千年前に書かれたにも関わらず、現代まで残っている日記たち。

そこには昔も今も変わらない『楽しみながら読んでしまう文章』の秘密が隠されています。

 

その秘密は、現代のブログでアクセスが増えない、読者さんがいないといった悩みを解決する明確な答えを示してくれています。

 

純粋にPVを増やすだけではなく、あなたの書いた記事を素直に面白いと感じてくれる読者さんが増える千年前から変わらない平安文学から紐解くブログ術。

平安時代の中頃に流行した日記文学を元に、現代でも変わらない千年読まれ続けてきたブログにも通ずるノウハウを源氏物語の作者として有名な『紫式部』がレビューします。

 

【9章】千年経っても読まれ続ける文章術『枕草子ライティング術』 ~千年前の世界最古のおてんばブロガーより~

世界で最も古いブログが日本で誕生した事実をご存知ですか?

そのブログを『枕草子』と言います。

記事を書いていたのは『清少納言』という女性です。

 

今から約千年前に書かれた世界最古のブログ『枕草子』を紐解きながら『アクセスを増やす記事の書き方』とは、どういったものなのかをお伝えしていきます。

 

枕草子と聞くと、古典授業の小難しいイメージがあるかもしれませんが、古文の話には触れませんのでご安心ください。

世界最古のブログと言われる枕草子には、今あなたが始めようとしている現代のブログにも通ずるところがあります。

 

枕草子が千年もの時を超えて読み継がれてきたのには理由があります。

その理由を紐解きながら、順を追って進めて行きます。

 

世界最古のブログ、そして千年読まれるブログである枕草子を、作者の清少納言自身が、千年読まれる秘訣を徹底解剖します。

 

以上、国風文化を牽引した文章術と時間術の達人が、あなたのブログ運営をナビゲートします。

 

未来型ドリームも全編付いてきます!

そして、今なら僕が実際に学んだ教材『未来型ドリーム』全編も、お届けします!

つまり、教材が2つ手に入るっていうことですね!

この教材を手にしたことで、僕は会社を辞め、好きなことを仕事に出来ています。

 

僕が忙しい中で記事を書き続けることができた時間の使い方を合わせて頂けく事で、未来型ドリームを補い、よりあなたの自由な時間を作っていくことが出来ますよ。

 

 

さらに3つの特典+期間限定特典付き

好きなことを仕事にしたいあなたが、理想に向かってより円滑にブログを作っていけるように、特典をご用意しました。

 

特典① あなたのブログ3か月間サポートします。

ブログって一人で黙々と書き続けるものです。

 

僕も100記事あたりまでは、ネットの情報を元に独学で書き続けていました。

ネットに溢れているたくさんの情報を元に、何となく記事を書き続けることは可能です。

 

ただ、一人で書き続けているとちょっと問題があるんです。

 

その記事が果たして読者にとって役に立つものなのか?

記事の構成は変じゃないのか?

 

そんな感じで自分の書いた記事を、客観的に見てみる事が難しいんです。

 

ブログの記事って読者の為に書くものですから、第三者が見た時にどう感じるか?ってとっても大切なんです。

 

第三者の目に触れると、自分では思いもしなかった指摘を頂いたり、新しい発想が生まれてきたります。

 

なので、まずは第三者に記事を見てもらえる環境をつくること!

これがとっても重要なんです。

 

 

そしてもうひとつ。

 

ブログって基本的には一人で黙々と書き続けるものです。

ある意味、孤独な戦いです。

 

ずっと一人で続けているとモチベーションが徐々に下がり始めます。

なかなか成果が出ない時なんかは、もうドン底に落っこちていきます。

 

でも、自分の記事をチェックしてくれる人がいる・・・それだけであなたは一人じゃなくなります。

そう感じるだけで、サポートは物凄く心強い存在となります。

 

そして、その人からアドバイスやメッセージが届く・・・そうすると僕の場合はモチベーションがV字回復するんです。

 

どんな分野においても、必ずコーチやメンターの存在があります。

ネットビジネスの世界でも同じ事。

サポート無しで成功できた人なんて聞いたことありません。

 

もし今あなたが、ブラック企業と言われる環境で働いているとしたら・・・

毎日記事を更新するなんて無理に決まってる・・・

そう感じてもおかしくありません。

 

でも、僕も毎日の残業の中で記事を書き続けてきました。

そして、今では記事を書きながらメルマガを発行したり、音声を録音したりと時間が無い中でも色々実践出来ています。

 

だからこそ、忙しい毎日でも記事を更新する秘訣、そしてブログを通じて好きなことを仕事にするまでの流れなども、サポートを通じてお伝えさせて頂きます。

 

僕がサポートで受けた学び、モチベーションUP、そんな経験を元に、今度は僕があなたのブログをサポートいたします。

 

コチラから購入いただいた方には、特典としてあなたのブログを3か月間、メールサポートさせていただきます。

 

  • 教材の内容が実践できているかな?
  • この記事、変じゃないかな?
  • 不安でいっぱいです・・

 

きっとそんな悩みも生まれてきます。

僕もそうでした。(今でもそうかも・・)

 

教材を購入してはみたものの、やっぱりそれだけでは不安がいっぱいなのです。

そんな時にサポートでもらった言葉は、新しい学びがあり、やる気が奮い立ちました。

そしてなにより一番大きかったのは、勇気が持てたこと。

 

サポートではあなたのブログ添削もさせていただきます。

ブログ全体、記事単体でもOKです。

 

実際にサポートを受けられた方から頂いたメッセージです。

お忙しいなか、いつも丁寧に見ていただき、ありがとうございます!

実際に記事を書き、それを見ていただきアドバイスいただくことは、すごく重要なことなんだな、と実感しています。

自力でやっていたら、1記事も書かずに時が過ぎていたと思います。

実は、最初はすごいダメだしされたらどうしよう、とかすごくびくびくしていましたが(笑)、全然そんな感じの方ではなく、優しくアドバイスいただけるので、思い切ってサポートをお願いしてみて、本当に良かったと思っています。

アドセンス審査にも合格して、来月にはセミナーにも参加して、拓さんにも直接お会いできることになるとは1か月前は想像もできませんでした。
展開の早さに驚いてはいますが、コツコツ続けていきますので、引き続きよろしくお願いします!
あたたかいメッセージありがとうございました。もう感動です。
(中略)
本当にうれしくなります。
ブラックな社会で苦しんできた私にとって、拓さんは澄み渡る泉のような存在です。
しかも天空にある!泉です。
はじめての私には、訳がわからない事だらけになることが予想されたので、直接質問できるサポートが非常に魅力的でした。
(中略)
実際やってみて、私には教材より(教材も素晴らしいのですが)このサポートの価値のほうが大きいです。
だから、いつもこんなに教えてもらっちゃって、いいのかな・・・。とちょっと悪いことをしているような気がしています笑
拓さんのメール読むと、気持ちがアップするといいますか、強いバックアップがある!!!!という自信をもらえるのです。
嬉しいコトバをいただくと余計に自信が沸き起こるのです。
またサポートしてもらいたいですが、3ヶ月過ぎてしまいました。
再びサポートしてもらいたいですが可能でしょうか?

心の籠ったメッセージを頂きありがとうございます!

 

あなたも、まずは3ヶ月間ブログに取り組んでみませんか?

 

特典② 購入者通信『ブログに必要な十七条』

毎日忙しい日々・・

記事を書く時間が取れない・・

自信がない・・・・

 

そんなあなたの為に、僕がこれまでブログを書き続けてきた経験を元に、そのポイントを解説いたします。

僕が知識0の状態からスタートし、会社を辞めることが出来た方法の全てを詰め込んであります。

 

主な内容は・・

  • アクセスを上げる為の秘訣
  • 読まれる記事の書き方
  • 忙しくて記事が書けない時の時間の使い方
  • 未来型の実践記
  • 僕が歴史で学んだ成功法則
  • 古典から紐解くライティング
  • 過去を素敵な未来にするための考え方

などなどをお届けしていきます。

 

あなたの理想の未来を叶える為、ぜひ参考にしてみてください。

 

ぜひ、あなたの好きなことを仕事にするネットビジネスの世界にチャレンジしてみませんか?

『趣味三昧物語』

 

【Q&A】本当に好きなことを仕事にできるの?

とは言っても、自分の好きなことが本当に収益になるのか?といった不安もあるかと思います。

僕も、最初はそう思ってました。

実際に、お客さんからも、そういったお悩みを頂いたことがあります。

ここでは、そういったお悩みに答えていきたいと思います。

 

毎日忙しいのに記事が書けるのでしょうか?

会社の仕事や子育てなど、忙しい日常で本当に記事が書けるのか不安だったりしますよね。

 

例えば、気が付いたら時間がアッと言う間に過ぎていたっていう経験がありませんか?

逆に、退屈で時間がなかなか過ぎていかないっていう経験もあると思います。

 

この違いって、やっぱり好きなことをやっているかどうか?興味のあることをやっているかどうかだと思うんです。

好きなことをやっている時は楽しくて時間がアッと言う間に過ぎてしまいます。

 

あなたの趣味、好きなことをテーマにしていると、この感覚で記事を書くことが出来るんですね。

なので、時間が無いなぁと感じる人こそ、好きなことを記事にした方がいいのです!

 

自分の好きなことに需要があるのでしょうか?

これって、気になる部分なのかなと思います。

専門家な訳じゃないし、そこまでマニアックなわけでもないし・・とか感じてしまって、自分の好きなことに自信が持てないんですよね。

 

でも大丈夫です。

僕の場合でも、歴史の先生ではありません。

教員免許も持っていません。

学生時代の日本史の成績なんて、10点とか20点です。

 

例えば、歴史学を仕事にしている大学教授が書いた本とかあります。

そういった本の専門知識は凄まじいものがあります。

ですが、読んでいて面白くありません。

歴史の教科書を思い浮かべて頂ければ分かりやすいでしょうか?

 

いくらマニアックだったとしても、そのないようがマニアック過ぎれば初心者さんは読んでいて理解出来ません。

初心者には初心者に合った内容があります。

熟練者には熟練者に合った内容があります。

 

また、初心者だからこそ分かる初心者の気持ちもあります。

あまりマニアックではない立場の方が、読者さんに刺さる記事を書けたりもします。

 

ブログって、マニアックであるかないかよりも、書き手のキャラとか雰囲気とか、そういった部分に読者さんが共感するものです。

僕の場合、ゲーム実況の動画なんかでも、うまい人の動画よりも下手くそな人の動画の方が笑えたり共感出来たりします。

下手なプレイ動画に合わせた配信者のキャラクターが楽しくて、お気に入り登録している方もいます。

 

なので、どんなジャンルであっても、必ずしも高度な技術や知識を持っている必要はなくて、あくまでも書き手から滲みでる雰囲気やキャラに、読者さんは楽しさを感じてくれるんです。

だからと言って無理にキャラを作る必要も無くて、あくまで素の自分で記事を発信していけば大丈夫です。

 

好きなことがわからないのですが・・・

自分の好きなことって自分では分からないこともあります。

そんな時は、ちょっとあなたの過去を振り返ってみましょう。

 

小学生の時から好きなことがある。

中学生の時は、これにハマっていた。

高校生の時は、異性にモテることだけを考えていた。

20歳になってから、毎日晩酌を欠かしていない。

40歳を過ぎてから、食生活に気を配っている。

 

こんな感じで、過去の人生にはその人の興味のあること、好きなことが隠れています。

あなたの歴史を紐解くことで、あなたの魅力や強みが発見できます。

 

思い出したくないことがあって、過去を振り返るのが嫌だったりすることもあります。

でも、その過去の中にこそ、あなたの本当の魅力があります。

 

もし、好きなことや魅力が分からなくても、僕と一緒に見つけていきましょう。

好きなことを仕事にするための歴史講座『趣味三昧物語』

 

好きなことで生きていきたいけど・・・

『好きなことを仕事にする』

とってもいい響きですよね。

本当に好きなことを仕事にして収入を得ていけるのなら、誰もがそうしたいと思うんじゃないでしょうか?

 

でも、やっぱり不安は感じると思います。

本当に会社を辞めて生活していけるのか?

自分は好きなことを仕事にできるのか?

家族や上司に反対されるんじゃないか?

世間の目線が気になるんじゃないか?

 

これは、僕が会社を辞める時に感じた不安たちです。

きっと、不安に感じる人の方が多いと思います。

不安に思うことは当たり前だと思っています。

むしろ不安なままで大丈夫です。

 

でも、会社を辞めるためにブログを始め、外の世界を見たことでいろいろ分かったことがありました。

今、僕の周りには会社に頼らず『好きなこと』で生活している人がたくさんいます。

 

僕がこの世界で本格的にやっていこうと決心したのは、ネットビジネスのセミナーに参加した時でした。

セミナー初参加の時は、完全にド素人だったので本当に自分なんかが参加して良いものか・・?

場違いなんじゃないか・・?

そんなことを感じながら、ガチガチに緊張して参加したのを覚えています。

 

不安はあっていいです。

でも、ほんの少しだけ勇気をだして、たった一歩でいいから、こっちの世界に足を踏み込んでみることが大事なのかなと思います。

 

好きなことを仕事にしてみたいけど、不安でなかなか始められない。

その気持ちはとても分かります。

ですが、迷っているとどんどん時間が過ぎてしまいます。

過ぎた時間は戻ってきません。

 

家族や会社の上司に反対されるかもしれない・・。

僕も当時の上司に否定されました。

『趣味は趣味、仕事は仕事だよ』

 

会社に属さず好きなことを仕事にしていると、世間体が気になるかもしれない・・

僕も未だに気になる時はあります。

基本的には家にいるので、アパートの隣人にどう思われているのやら・・とか、たまに考えてしまします。

でも、そんなの会社にいた頃の苦しみに比べれば、苦しみの内に入らないような些細なことです。

 

『好きなことを仕事にしたい』

これは、あなたの中にある、とっても素敵な『志』です。

不安なあっても、その『志』を実現するための一歩を踏み出す方法。

それを最後にお伝えします。

 

歴史が好きで、歴史をテーマにして収入を得ている僕らしく、歴史上の人物のメッセージを、あなたにお届けしたいと思います、

志を実現するためには、人と異なることを恐れてはならない。

世の中の常識や意見に惑わされてもいけない。

目の前の安楽は一時しのぎでしかない。

百年の時は一瞬にすぎない。

どうか、いたずらに時を過ごすことのないように・・・。

-吉田松陰-

 

僕自身、もっと若い時にネットビジネスの世界に挑戦するべきだったと今になって思います。

少しでも早く、嫌いな会社に見切りを付けるため、あなたの理想の未来を手に入れてみませんか?

好きなことを仕事にするための為の歴史講座『趣味三昧物語』

 

このページのリンクから購入された方だけに、特典を差し上げます。

  1. あなたに寄り添った3ヶ月サポート
  2. 世界最古のブログに学ぶライティング術レポート
  3. 初心者でもブログを収益化する秘訣レポート
  4. 購入者通信『ブログに必要な十七条』

 

以上の特典を直接メールでお渡ししますので、このページのリンクから購入された際には、こちらにご連絡ください!!

そして、もし不安なことがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

好きなこと、興味があることを記事にして、楽しみながら報酬を得る喜びを、あなたも体験してみませんか?

好きなことを仕事にする『趣味三昧物語』

 

 

 

 

 

 

 

 

24時間 趣味三昧な生活を実現する

0から始めるオススメ教材