吉田松陰が語る!ブログで稼ぐ最初の難関100記事を突破できる方法

どうもです。

拓です。

 

ブログは100記事書いてからが、本当のスタートだと言われています。

それは事実です。

 

しかし、100記事目指してブログを書いていると、途中で挫折しそうになったりします。

特に始めたばかりの頃は、誰も読んでくれません。

 

僕の趣味ブログも最初の1か月は、一日3PVとかそんなもんでした。

100記事を超えると、PVが増えるなんて事がよく言われていますが、僕の場合、90記事を超えたあたりで確かにPV数は増えました。

目に見えてPV数が増えたかな?と感じるまで、だいたい3ヶ月くらいかかりました。

 

巷で言われているように、この3ヶ月で100記事を乗り切れるかが、ブログを続ける上での大きなハードルにることは事実です。

僕はこの期間を、ある偉人の言葉を思い出しながら自分を奮い立たせて、なんとか乗り切りました。

さぼり癖がある僕だからこそ、その言葉を常に思い出すようにしていました。

 

その偉人とは、幕末に活躍する多くの人物を輩出した松下村塾の主催者『吉田松陰』

僕は松陰先生の言葉で、やる気を奮い立たせ100記事を達成できたのです。

 

精神論と言ってしまえばそれまでですが、今から思えば最初の三ヶ月は精神的な強さは必要だと感じています。

そこで、今回は僕が三ヶ月で100記事達成することが出来た、松陰先生の言葉をお届けしたいと思います。

 

 

100記事目指す為の言葉

①まずは一歩を踏み出すこと!!

これからブログで収益を出したいと考えているいるけど・・・。

興味はあるしチャレンジしてみたい気はするけど、俺には無理、私には出来ない・・

 

そんな風に考えていませんか?

 

人間誰しも、最初の一歩を踏み出すのは勇気がいります。

僕も最初は右も左も分からなかったし、本当に稼げるのかもよく分かっていませんでした。

でも、当時は残業ばかりの会社を辞めたかったし、本当に会社に行くのが苦痛でした。

 

会社には行きたくない・・・でも、ブログで本当に稼げるかも分からない・・・

ずっと葛藤し、頭の中でグルグル考えてばかりで何も進みませんでした。

その結果、環境は何も変わりませんでした。

 

考えることも必要ですが、考えているだけでは何も進まないのも事実だったんです。

 

そんな時、松陰先生はこんな言葉を僕にかけてくれました。

 

能はざるに非ざるなり、成さざるなり。

(あたわざるにあらざるなり、なさざるなり)

出来ないのではないです!それは、やっていないのです!!

 

 

②明日やろうは結局やらない!!

なんとかブログは始められた。

そして記事を日々。

 

そんな中で、ふとこう思ったことがあります。

めんどくさい・・・明日にしよう・・。

 

人間であれば誰でもそう思うことはありますよね。

元々怠け者な僕も、何度も思いました。

実際、僕も100記事書き上げるまでに、ちょこっとサボった日もあります。

 

でも、書きたい記事やアイデアが浮かんだ時は絶対明日にしないい方が良いんです。

後で書こうとすると忘れるから・・・。

 

なんだかんだで、ネタを思いついた時ってモチベーションが上がっています。

翌日に持ち越すと、その熱は少なからず冷めます。

そして、せっかくのネタを忘れます。

 

なのでメモや下書きでもいいから、書くことをオススメします。

 

質の高い記事、カッコイイ文章とかは考えず、まずは書いて形にすると良いです。

ちょっと酷ですが、立ち上げ当初のブログにはほとんどアクセスがないので、ほとんど人の目に触れません。

だから、へんてこりんな記事でも大丈夫です。

印刷物と違い、ブログはいつでも修正できます。

僕も10回以上リライトした記事があったりします。

 

明日でいいや!と思った時は要注意です・・

 

めんどくさいから、記事を書くのは明日でいいや・・・

そんなことを考えた説く、松陰先生はこのような言葉を掛けてくれました。

 

得難くして失ひ易き者は時なり。

(えがたくしてうしないやすきものはときなり)

過ぎ去った時間は戻ってこないですよ・・。

 

 

③時間は有限!とにかく行動!

僕は思い立ったら、とにかくパソコンを立ち上げて記事を書くようにしていました。

最初の内は、あれこれ考えるより、まず記事を書く感覚を掴もうと思ってました。

 

書いているうちに、スピードも上がった気がします。

そして記事を書くリズムが掴めてきたら、昔の記事を読み直してみてください。

 

なんとなく微妙に感じる記事が必ずでてきます。

そう感じた記事を書き直すと、最初に書いた当初と比べ何倍にも輝くはずです!

 

最初の内は、理屈で考えるより行動することの方が大事だったりします。

これは、ブログの立ち上げ当初に、やろうかやるまいか迷っている時と同じですね。

 

松陰先生も、このように言っています。

 

聖賢の貴ぶ所は、議論に在らずして、事業に在り。

(せいけんのたっとぶところは、ぎろんにあらずして、じぎょうにあり)

議論ではなく、行動を重視せよ!!

 

 

④自分の価値観を信じる

『こんな記事・・誰が読むんだ?』

 

ブログを始めたばかりの頃はこのような感覚に陥りやすいです。

全然アクセスされない現実が、この感覚にさらに拍車をかけます。

 

しかし、その記事にあなたの想い、考え、価値観などが込めてあれば、それに共感してくれる読者は必ず現れます。

そんな人が現れる日を楽しみにしながら記事を書いてほしいです。

 

僕が最初に始めたブログは歴史を扱っています。

歴史は思想が絡むので、僕の歴史観に猛反発する人もいるはずです。

変なことを言われたくない・・・

ずっとそう思っていました。

 

最初はビビッてましたが、最近は気にしなくなりました。

何故かと言うと、思いっきり自分の価値観や解釈を語った記事を書くようにしてから、読者さんからのメッセージが来始めたんです。

 

  • 学校の先生が教育現場で使うネタとして参考にしたい
  • 出版物の出典として明記させてほしい
  • こんな面白い歴史の話もあるから記事にしてほしい
  • 歴史の小説を書いたんですが読んでいただけませんか?

 

そんな嬉しいメッセージを頂けるようになったんです。

 

あなたの価値観を込めた記事を書き続けていると、ひとつひとつの記事に対する、読者の滞在時間も徐々に長くなってきます。

アクセス数を見た時、滞在時間が2分~5分くらいの記事がズラーっと並ぶと、『読んでもらえてるんだな~』って感じで嬉しくなってきます。

そしてアクセス数も増えて行きます。

 

自分の価値観を信じて記事を書く!

とても大事です。

 

松陰先生は、自身の考えや価値観についてこう言っています。

 

汝は汝たり。我れは我れたり。人こそ如何とも謂へ。

(なんじはなんじたり。われはわれたり。ひとこそいかんともいえ)

人は人、自分は自分、私のことは何とでも言ってくれ!!

 

 

とりあえずやってみることが大事

以上が、僕が松陰先生から頂いた言葉です。

 

なんか色々書いてしまいましたが、ズバリ言うと自分の考えや価値観を信じて記事を書く、つまりとにかく行動することです。

 

よく言われることですが、最初は記事を書く習慣を身に着けることが大切だと自身の経験を通して痛感しています。

僕の場合、後になってキーワードなどのアクセスアップの施策を試すようになりましたが、最初はそんなこと考えてませんでした。

と言うか、知りませんでした。

 

その結果、出遅れた感じもしますが、文章を書くスピードが上がったことや、記事を書くことが習慣化できたことは大きな成果だったと思っています。

 

気分が乗らない時は、思いっきり別の事をやってもいいと思います。

松陰先生は厳しいことを言っていますが、僕は休むことも必要だと思っています。

 

あなたのペースで良いので、諦めずに、まずは100記事目指すことを目標にしてみてください。

まずは100記事書くこと・・・そうすることで見えてくる世界は必ずあるはずです。

 

 

楽しく続ける事

僕は最初、ほとんど独学だったので、あまりノウハウ的な事を考えておらず、書きたい事を書きなぐっていました。

結果的に、なんだかんだで楽しんで書いていた気がします。

 

今は、いろいろ事前に調べたり考えたりしているので悩むこともあります。

でも、記事を書くことが習慣化されれば、書き始めれることが出来ます。

書き始めないことには何も進みません。

 

いまだに記事書きで悩むことも、手が止まることもあるけれど、何だかんだでブログで自分の世界観を広げていくのは楽しいものです。

 

記事を書き続けていると、そのブログの世界観がなんとなく定まってきます。

そうして定まった世界観に合わせて、過去記事をリライトすることもあります。

 

結局は、自分のブログに愛情を持つことができるかが大事なのかな?とも感じます。

愛情が持てれば、おのずと記事を書くのが楽しくなりますからね。

 

あなたオリジナルの価値観を日本に、いや世界に発信できる素晴らしいツールであるブログ・・・

この独特の満足感を得る為、まずは100記事目指してみましょう!!

 

最後に松陰先生からいただいた、一番心に響いた言葉をお伝えします。

 

吾れは我が志を行はんのみ。

(われはわがこころざしをおこなわんのみ)

私は自分の志を実行するのみである!!

 

他にも歴史から紐解いたネットビジネスに役立つお話がたくさんあります。

歴史に学ぶ!偉人の名言!アフィリエイトやブログで成功する方法

2017.09.23

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!