アフィリエイトやアドセンスで成果が出ない時の不安にならない思考法

どうもです。

拓です。

 

アフィリエイトをやっていると、調子の良い時と悪い時があります。

先月は調子が良かったのに今月は・・・・

という感じで、先月の成果と比べてしまい落ち込むケース。

 

やっぱり先月より成果が低いと気持ち的に良くはありません。

 

そんな時に、ちょっと精神的に楽になる為の思考法をお伝えします。

 

月単位で成果を見ない

アフィリエイトって、会社の給料と違い毎月安定して収入を得られません。

かなり波があるのが実情です。

 

なので、成果が微妙な月があるのは至って普通のこと。

人生と同じように山あり谷ありなので、地道に続けていけば、やがてトンネルを抜け出します。

 

とは言いいつつも、先月より悪い成果だと、気分が落ち込むのが本音です・・・。

僕も先月は好調だったのに、今月は成果ゼロ・・・などという悲惨な目にあったことがあり、相当ショックだったことがあります。

 

そんな時に試して頂きたい思考法が『成果を月単位で見ない』ということです。

会社のお給料の感覚だと、月に1回必ず支払われます。

なので、月一で収入を比較してしまうがちです。

 

ですが、アフィリエイトの場合、ほとんど個人でやっているので、会社の給料とは違って当然なのです。

会社全体の売上から毎月支給される会社の給料。

一方、アフィリエイトは自分の売り上げは全て自分の物です。

 

社員全体で稼いだものを山分けするのが会社の給料。

一人で稼いだものが全部自分のものになるアフィリエイト報酬。

 

給料の山分けが出来ない分、安定性を欠きますが、報酬を独り占めできるのが個人のアフィリエイト。

会社の給料より収入が少ない時もあれば、多い時もあります。

 

だからこそ、毎月の成果で見るのではなく、もっと長期的にみることをオススメします。

 

長期的に成果を見る

例えば、1ヶ月の成果は低かったけれど、3ヶ月で見たら成果が良かった!なんてこともあります。

逆に1ヶ月の成果は良かったけれど、3ヶ月で見たら悪かった・・・という場合だってあります。

 

 

3ヶ月、半年、あるいは1年。

月単位ではなく、もっと長期的に成果を比べると、そこまで収入に差が無かったりします。

もし長期的に見て、成果がどんどん悪くなっている、あるいは全然成果が無いようでしたら、きっと何かしらの改善の余地がありそうですが、コツコツやっていれば、長期的に見ると成果が上がっていることの方が多いです。

 

これは、アフィリエイトに限らずアドセンス収益なんかも同じです。

 

アフィリエイト自体、それなりに長く続けていないと収益が得られないものなので、各月の成果も長期的な視点で見て行くと、気分が楽になりますよ!

 

自信が無くなっても大丈夫です

アドセンスにしろ、アフィリエイトにしろ、成果が出ない時はやっぱり落ち込みます。

ブログのPV数なんかも同じです。

僕も何度も経験しています。

 

でも、本当に地道にコツコツ続けていると、少しずつですが数字は上がっていきます。

だからこそ月単位ではなく、もっと長期的に見ることで成果が上がっていることを実感できます。

 

アフィリエイト報酬、アドセンス収益、ブログのPV数。

数字が悪くて落ち込む時もあります。

自信を無くすこともあります。

 

そんな時にこそ、長期的に成果を確認して気分を落ち着かせると、長く続けることが出来るようになりますよ!

 

アドセンスやアフィリエイトのまとめはコチラです。

アドセンスの疑問まとめ!審査に通らない人や稼ぎたい人必見

2018.10.22

会社に行かず在宅で稼ぐ方法!アフィリエイトで稼ぐコツ

2018.06.21

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!