好きなことで一発合格を目指す!Googleアドセンス審査の傾向

どうもです。

拓です。

 

年々、審査が厳しくなっているGoogleアドセンス。

なかなか審査を通過できず、モヤモヤしていませんか?

 

この記事では、僕がサポートしたお客さんや、コンサル仲間からの情報なども元に、最近のアドセンスの審査傾向をお伝えします。

(この記事は、2018年9月末に書いたものになります)

 

アドセンス合格の傾向

結論から言いますと、ひとつのテーマに特化したブログの方が合格しやすい傾向にあります。

パッと見で何のブログなのかが分かるくらいの方が良いです。

逆に言うと、日記ブログとか雑記ブログだと、審査に通りにくい傾向にあります。

 

何かのテーマに特化したブログなら必ず合格できて、日記ブログや雑記ブログだと絶対に合格できない、ということではありませんが、あくまで傾向としてそのような結果になっています。

 

Googleが目指しているのは、役に立つサイトやブログを出来るだけ上位表示しようということなので、特化型の方が目的がハッキリしているので良い、ということかもしれません。

 

あなたの好きなことでブログを作っていこう

特化型のブログが審査に通りやすいということなので、僕としては好きなことや興味のあることをテーマに選んでブログを作ることをオススメしたいです。

 

好きなことをテーマに選んで記事を書いて行けば、自然と特化型ブログになります。

何より、好きなことなら記事を書く苦痛というのが無い、あるいは軽減されます。

稼げそうだからという理由でテーマを選んでしまうと、結局興味のない記事ばかりを書くことになり、長く続けるのが苦痛になります。

 

実際の所、アドセンスも含めてブログで稼ぐとなると、結構な時間がかかります。

長期的に取り組んでいくことを考えると、やっぱり好きなことをテーマにした特化型ブログの方が良いと思いませんか?

 

どうせやるなら楽しみながら特化型ブログの記事を書いて、結果としてアドセンス審査に合格でき報酬を得られる。

このような流れになるのが望ましいのかなと感じます。

 

あまり気負わなくても大丈夫

僕は2017年に2回ほどアドセンス審査に落ちています。

3度目でようやく合格できたのですが、2回目の不合格の段階で、半分は諦めていました。

なので、次に不合格だったら、アドセンス以外のクリック報酬型サービスでもいいや・・・くらいの気持ちで3回目の審査に臨みました。

 

この辺は感覚なのですが、自身の経験やサポートしてきたお客さんの感じを振り返ると、審査の厳しさにプレッシャーを感じて気負いすぎてしまう人より、合格できなくても何とかなるさ!という感じの人の方が合格できる感じがします。

もちろんアドセンス規約は気にする必要がありますし、適当でいいわけではありませんが、あまり気負いすぎなくても大丈夫です。

報酬は若干下がりますが、アドセンス以外にもクリック報酬型サービスはたくさんあります。

有名ブロガーならいざ知らず、実際のところ、相当なPV数を毎日叩き出さなければ、アドセンスの収益だけで生活するのは不可能です。

アドセンスブログだけで生活する為の目標アクセス数はどのくらい?

2018.07.08

 

『稼ぐ』ということだけにフォーカスするならば、アドセンスはあくまでお小遣い程度に捉えて、アフィリエイトなどに挑戦していった方が効率的です。

なので、そこまで気負わずに審査に挑戦するくらいでちょうど良いのかもしれませんね。

 

まとめ

以上、アドセンス審査の傾向でした。

 

特化型ブログの方が合格しやすい傾向にあるので、是非あなたの趣味や好きなこと、興味のあることをテーマにして記事を書いて行きましょう。

あまり気負わず、楽しみながら長期的に資産になるブログを目指していきましょう!

 

好きなことをテーマにしたブログを作りたい方は、コチラの記事もご覧ください。

未来型トレンド×ドリームライティング!それが未来型ドリーム!

2017.10.30

 

 

一日24時間が自由に使える『趣味三昧な毎日』を実現する秘訣はコチラ

電子書籍無料配布中!